12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

雑記 Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

かんころ餅

  • かんころもち2
    かんころもち1

     ばらかもん読んでたら、久しぶりにかんころ餅を食べたくなったので、通販で買った。届いたその日が新刊の発売日ってのも良いタイミング。

     味は干し芋のそれと同じ感じだけど、ほのかに甘くて美味しい。珈琲にもよく合う。

     このもんとかも食べてみたいなー。

2012/07/21/ 13:08 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

フレンチプレス

  • afcc223ec95811e1a23c22000a1c9e05_7.jpg
     珈琲の革命かと思った!


     とか言っちゃうくらい素晴らしい、これ。

     今まで珈琲はずっとドリップで淹れてた。ドリップする行程も好きなので、豆を挽き、ポタポタと落としていく。珈琲の良い香りが立ち上り、それだけでちょっと幸せ気分。

     でもどうにも気になることがある。
     お湯の「金気」が気になるので、ステンレスのヤカンなどはやめてホーローに買い換えた。そしたら珈琲も少しスッキリした。

     だがしかし、「もっと濃厚な珈琲が飲みたい」とはいつも思ってた。でも苦味や酸味は苦手なので出来るだけ抑えたい。豆を多くしたり、ドリップに時間をかけたりするとどうしてもその辺が強く顔を出してくる。喉に変な刺激なども強くなる。普段愛飲しているのはエメラルドマウンテンという豆なのだけど、もっと違う豆を探すべきなのかな?とか悩んだ。

     そんな折、このフレンチプレスを知った。
     豆の旨みも雑味も強く引き出してくれるらしい……。勿論雑味とか出て欲しくはないけど、その辺は豆の良し悪し次第らしい。また、極力均等に粗めに挽いた方が良いらしく、家庭用のコーヒーミルじゃ正直難しいような話も聞いた。
     とはいえ、とにかくやってみるしか!
     ということでやってみた結果、いつもと同じ豆なのに、全然変わった!

     味自体はいつもの味。しかし、旨み、濃厚さが段違い。
     幸いなことにうちが愛用してる豆屋さんの豆は雑味はあまりないらしく、雑味が増えたって感じもなかった。実に素晴らしい!
     他にドリップと違うのは、滑らかな感じになる。あと、油が浮く。人によってはこの辺が苦手な可能性があるので、好みがわかれるかもしれない。

     スッキリ飲みたいときはドリップ。
     濃厚な味わいを楽しみたいときはフレンチプレス。

     そんな感じに棲み分けて使っていけたら今後の珈琲生活がまた楽しくなるかと思う。

2012/07/09/ 23:10 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

おニュー

  • 23334b08724c11e1a87612313804ec91_7.jpg
     新しいコが追加された。

     複数体あると便利なのでいつかは買おうと思ってたけど、ヘッドで悩んでた。それと、前のコは綺麗過ぎるというか……まつ毛とかも綺麗だし、ポーズ人形として気軽にいじりにくいというのもあって、もうちょっと扱いやすいのを、と。

     衣装はコルクネコさんとこの物を買ってみた。
     MDD用なので、オビツ40にはちょっぴり小さい感じではあるけど、ちゃんと着れる。オビツ40はオビツとしても非公式みたいなものだし、専用の服とか作ってくれるディーラーってないよねぇ。。。

2012/03/30/ 18:49 雑記 / TRACKBACK(1) / COMMENT(0) / PAGETOP  

ドールとか

  • d77f83ec3bf611e180c9123138016265_7.jpg
     前の更新から一ヶ月が経ってしまって、スポンサーCMとか出てきちゃったのでとりあえず更新。

     写真自体はけっこう前に撮ったもの。
     服は個人ディーラーのものを友人に買ってきてもらった。ポーズ人形的に資料として買ってるので、あまりドレスとかは買ってなかったのだが、やっぱりドールにはこういったドレスが似合うよね。一着くらいは持っておきたかったのでとりあえず。
     ショートヘアーでも似合ったけど、うねりのあるブロンドロングがいかにもお人形さんチックで可愛らしい。

    62a48798388b11e1abb01231381b65e3_7.jpg
     こういった普段着っぽい方のが、資料としては助かる。
     でも、ポーズとしての資料にはいいけど、実際衣装の皺とかはサイズの小さいドールでは、表現に限界があるね。小さいといっても40cmもあるわけですが。
     やっぱり等身大ドールが欲しいところ。
     オビツが150を作ってるという話なので、早く製品化してほしい。

    P1040754 - コピー
     最近リボルテックがちょっと楽しい。
     お爺ちゃん(骨)がすごい気に入ってるいるのだけど、その他のもとても良く出来ている。仏像シリーズとして、今月はじめに多聞天(毘沙門天)が発売されて、これもまたとても出来がよくて素晴らしい。
     サイズ的にピッタリな、学校の机と椅子がお安い価格で売ってたので買ってみた。
     こうしてみると、多聞天はもう、ジャイアンでしかないねw

     そういえば今日、ワンフェスだったね。行こうかどうか悩んだのだけど結局行かなかった。昨年のワンフェスで、オビツ150作ってるという話が出てたらしいけど、今回はどこまで発表になったのだろうか? 気になるところ。

2012/02/12/ 23:41 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

新しいあれこれ。

  • 80491ec637c311e19e4a12313813ffc0_7.jpg
     あけましておめでとうございます。
     今年もよろしくお願いします。

     今年は年賀絵描けず。年賀状は数年前から出さなくなったけど、今年はついにお世話になっている仕事先に年賀メールすら出せなくなるほどいっぱいいっぱい。まだまだ忙しさは続きそう。


     年始に念願のあiPhone4sを買った。
     iPhone欲しさにSoftBankに乗り換えようかと、何度となく誘惑にかられながらも我慢して、AUでも出てくれることになってやっと機種変に! ほんとはもっと早くに変えたかったけど、これまた忙しくてそれどころじゃなかったのだ。購入した今も、必要最低限の設定だけして、放置ですからのぅw

    73c10d36374f11e180c9123138016265_7.jpg
     iPhoneの人がよく使っている、Instagramというサイト……だと思ってたのだけど、アプリケーションなんだね、これ。サイトの感じがシックでいいなーと思ってたのだけど、iPhoneで撮った写真も良い感じに加工してくれる。

     早速アプリを追加してみた。

     上のと左のがそれ。雰囲気が出て、面白いよね。
     正方形なせいもあって、CDジャケットみたいな雰囲気になり、面白い。
     iPhone4sはカメラ性能が高くなったと評判だけど、元々のiPhoneを知らないので比較は出来無いが、こんだけ撮れたら充分だよね。因みにInstagramでこういう雰囲気の加工しているため、潰れてしまっている部分も多いけど、素のデータではもう少し鮮明でもあったりする。

    DSC_4892 - コピーDSC_4888 - コピー
     ドール(作画資料用)の新しい衣装も届いた。
     ベストとダッフルコートは昨年末あたりにすでに買っていた物ですが、今回帽子とリボンと靴を買った。いわゆるデッサン人形的な作画資料として使っているので、靴とかは逆に邪魔になっちゃうから普段は無頓着で靴履かせてないことの方が多いのだけど、こうして写真を撮ったりしたときに少し寂しいので買ってみた。
     白いモコモコブーツが可愛いです。

     横に変なお爺ちゃん(骸骨)がいますが、これはリボルテックの骸骨剣士。これの出来があまりによくて、思わず買ってしまったのだが、ほんとに大満足な出来です。他のリボルテックとは比較にならないほど関節の保持力がないのだけが残念だけど、それを差し引いてもこいつの出来は素晴らしい!

    DSC_4894 - コピー
     この帽子、ドレス、靴も今回あらたに買った物。ドレス系を1つも持ってなかったので何かしら欲しかったのだけど、新作が出てたので買ってみた。

    DSC_4893 - コピー これが凄いツボ!
     この衣装ってセットなわけじゃないのだけど、ブラウスは以前買った物だし。でも凄いよく似合う。
     あまり好みじゃないかなーって思ってたショートボブのウィッグも、この衣装にはサッパリスッキリしててすごく合ってた。さらにこの帽子にも合ってた。

     同じ顔、同じ髪の毛としても、衣装の違いでまったく見えてくる良さが変わってくるものだね。そういう部分も絵に活かせたらなぁ。


     ところで下4枚はD80で撮った物を、以前話をしていたHDRモドキのプラグインでInstagramと似たような感じに加工したもの。当たり前だけど、D80で撮った写真の方が鮮明で綺麗。加工の関係でこちらも潰れたり飛んだりしてる部分は多いけど、それでも綺麗さは歴然。
     でも、こういう加工処理をするならば、iPhoneで撮った写真くらいの質の方が、らしい感じで面白い気もする。カメラそのものの性能、画質の美しさという物だけで判断したら高級なカメラ、レンズなほど良いのは当たり前だけど、それを「作品」としたときには必ずしも高級なものが上を行くとは限らない(高級な物を使って、あえてそういう処理をしっかりすれば勿論やはり高級なものの方が精度は高いと思うけどね)こういうのって絵でも言える。技術力があることが、必ずしも良い作品を作れるとは限らない。技術に溺れることで(技術に執着することで)逆に思い切った割り切りができなくなってしまうと、上手いけど面白みがないとかになってしまうんだろうね。

     わかっていても、難しく。特に自分がこだわっている部分を殺して作品を活かすという方法は、なかなか選択しがたい。気をつけていかないとな。

2012/01/06/ 11:14 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

BACK / HOME / NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。