12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

哀愁の美学

  • DSC_1048.jpg

     さくらちる井の頭公園。

     もう長いこと三鷹に住んでいるけど、散り際の井の頭公園を歩いたのって今年が初めてな気がする。咲く前は、いつ咲くかいつ咲くかと様子見に行ったり(というのさえもここ3年ほどで、それ以前は咲くのすら興味なかった)することもあるものの、満開を過ぎてしまえばほとんど足を運ばない。

     誰もが同じようで、満開までは花見客でごったがえした井の頭公園も、あまり人影が見えなくなる。

     でも、散り際って、綺麗だね……。

     地面が薄ピンク色に染まるのも綺麗だし、なにより大量の花びらがひらひらと揺れ落ちてくる様が、実に綺麗。満開は勿論美しい。けど、それと同じくらい散り際も綺麗なものだなぁって思った。

     今年はみんな多忙で花見出来なかったけど、来年はあえて散り際を愛でる花見を開いてみてもいいかもな。無駄に人が多いこともなく、気持ちがなごみます。

2007/04/17/ 16:29 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

アルテイル…本 / HOME / 旨いコーヒー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。