12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

難しいなぁ、色。

  •  rink2[1].jpg
     悩み、迷いながら塗ってる。

     色が濃すぎないように塗りたいのだけど、CGは重ね塗りしていくごとにどんどん濃くなく。アナログの水彩絵の具なり、コピックなりは、ある程度頑張って塗り重ねても、紙に吸い込まれる分だけ少しあせるので、しっとりと落ち着いた色合いになる。CGにはそういうのがない。ないから自分でコントロールしてやらないといけないのだが、それをどうしたらいいものか、未だにわからない。

     流行的には、むしろ半端な色合いよりがっつり濃かったりしたほうがいいのかもしれないけど、今自分がやりたいのはそういう方向じゃないからなぁ……。

     今回は比較的落ち着いた色合いで出来たかなぁとは思うけど。
     因みに、ウインで見るとがっつりどぎつい色に見えますがね。

     どうしたら自分の望む色に出来るのか。
     もう何年もそんな事言いながら、答えが見付からないでいる。

2007/04/08/ 23:29 絵庫(雑記) / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

十割 / HOME / ご機嫌斜め…

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。