12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

D80

  • CA310525.jpg

     Nikon D80を買った。
     念願の一眼レフカメラ(デジタル)!!
     http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d80/index.htm
     (買ったのは70-135レンズセットバージョン)

     子供の頃からカメラには興味があったけど、高価だし、フィルム現像代とか金喰いだしで手が出なかった。大人になってからも高価なものには変わらないし、デジタルで現像代が無いにしても色々揃えると高い……。

     それがやっとーーー!

     あと、うちの日記を昔から見てくれてた人は……いない気もするけど、数年おきくらいに何度と無く「広角レンズが欲しい」を言い続けてたのを覚えてるかもしれない。世間一般では望遠の方がもてはやされているけれど、超広角の世界の素晴らしさはマジ凄い。

     広角レンズも一緒に買ったさーーーー!!!

     これを買わなきゃ一眼買う意味がない。
     そこまで画質などにこだわってるわけじゃないので、コンパクトデジカメでも充分なわけだが、それでも一眼を買う選択肢しかなかったのは、技術的にもコンパクトでは超広角の世界は難しいのだ(コンバージョンつければ可能だけど)



     「壮大な風景を撮ったはずなのに、プリントしたらしょぼかった」
     そんな経験ありませんか?
     最近はコンパクトデジカメも広角幅があるものも出てきてるけど、35mmなんてのもまだまだ多い。35mmではどんな雄大な景色も目で見た感動をそのまま取り込むことは不可能なのだ。

     なぜならば、画角が足りないから。
     
    sa0362.jpg この二つの写真、左は15mm超広角。右は30mmレンズでまったく同じ位置から撮ったもの。わかりにくいかもしれないけれど、超広角レンズは同じ位置からでも、これだけ広い範囲を取り込めるわけです。

     感動~♪(というほど、良いサンプルでもないが……)

    DSC_0011.jpg 空が広い~♪
     ってほど良い写真が撮れてませんが! でも35mmでは絶対に撮れない広い空間が手に入るのです。もっと上手く撮れるようになれば、この広角の感動をもっとちゃんとお伝え出来るのだが……昨日今日手に入れた程度の俺にはこれがせいぜいです。。。

    DSC_0012.jpg より空を広く撮るぜ~~~って、カメラを上に向けてしまうと……世界が歪む。歪ました方が超広角の感じが伝わりやすいかもしれないけど、なんだか不安定な写真になっちゃうね。広角レンズ使うときは、水平垂直に気を遣わないといけないなぁと思いました。


     http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/gen/20050715/112835/index11.shtml
     上手く表現出来るとこんな写真が撮れるらしい。
     俺と同じレンズで……これが腕の差か。

     http://www.sigma-photo.co.jp/lens/digital/10_20_4_56.htm
     因みに買ったレンズはコレ。



    DSC_0029.jpg DSC_0021.jpg DSC_0016.jpg

     他にも色々と撮ってみた。
     
     小物とかを撮るとき、マクロレンズも欲しいかなーとか思い出した今日この頃。このEDGEは200mm望遠レンズで撮ってます。望遠というと遠くの物を撮るときに使うイメージだけど、変なパースをつけずに素直に撮りたいときは小物撮るのにも重宝します。
     あと、焦点距離を利用して、手前だけにピントを合わせて後ろをぼかしていくとか、そういうことにも利用しやすい。が、うちのレンズじゃそこまではできなそうだった……残念。

     http://aiharap.exblog.jp/4128474
     こんな感じ~~かっこいい!
     あぁ俺もいつかこんな写真撮りたいなぁ~。


     DSC_0166-500.jpg

     こういうドールとかもね、「大きく撮りたいから」と、被写体に近づくと顔が湾曲して変になってしまう。なので望遠にして撮ってみた。今まで撮った中では一番かわゆく撮れたかも知れないw(画像はフォトショップで激しく加工してあります)


     あと、魚眼レンズも欲しいんだよね。
     http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/11/17/5039.html
     このページの半分あたりから下を見て欲しいんだけど、普通の写真としては歪みすぎててダメなのかもしれないが、世界が歪む面白さって、魚眼レンズなれではだと思う。普段見慣れた町並みも、こいつで撮ったらさぞ笑えるものになるだろう。

     いいなぁ……欲しい。

     でも、初期出費だけでもすでに20万いってる。
     更にこういったレンズ類を買っていくと、50万近くになってしまう。
     どうせ買うなら! と、思い切って20万握りしめて買いに行ったわけだけど、一眼の世界を素人ながらに満足するにはまだまだ金が足りなかったと痛感した……orz

     でもね、じょじょに1つ1つ増やしていきたいね。
     そういう目標があれば、働くのも楽しくなるってもんだ(´∀`*)

     そして、カメラで得られた感覚を絵にフィードバックしていきたい。
     色々趣味をはじめても、俺の基本はやっぱり絵だからね。





     今まで無趣味だったけど、この2年で自転車にお酒にカメラにと、趣味が増えたなぁw ギターも相変わらずまともに弾けないけど息抜きに弾いてる。カメラの前に、まずはレスポール買うつもりだったんだがなぁw

2007/01/16/ 04:01 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

桃少女 / HOME / あけおめ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。