12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

トラベラーズノート2

  • DSC_4835.jpg
     トラベラーズノート<本命>作りました。
     左にある焦げ茶色のです。

     先日作った白っぽいパスポートサイズのトラベラーズノートのときに微妙にミスった部分を考慮して、サイズを検討してしっかり作りました。でも、時間がかかるので今回は裏地を貼ったり縫ったりしていない。縫うとこの大きさでは1日作業になっちゃうので、暇が出来たら後々付け足すのでもいいかなーと。
     それに、市販で売ってるトラベラーズノートって、こんな感じに革を切りっぱなしで、ゴムついてるだけなんだよね。ノートの性質からいって、そのくらい無骨な方がいいのかもしれない。

    DSC_4836.jpgDSC_4837.jpg
     中身はA5変形判のトラベラーズノート用のリフィル(ノート)を2冊、ゴムで挟み込んである。
     あと、ジッパーケースも装着してみた。なかなか良い感触です。
     余談ですが、今回作った2タイプともに、市販で出てるトラベラーズノートとほぼ同じサイズなので市販の物を買っても良かったのだけど、自作の方が色や機能を選べるということと、市販の物で一番気に入らないのが、裏表紙の中央からゴムが出ているという、不思議仕様な事が嫌だった。自分が作ったのは両方とも、背表紙の中央から、留め用のゴムが出ています。

     ちなみに革は多脂革を使用。今まで使ってる革よりも、味がある風合いなので、むしろ切りっぱなしの方が似合うかもしれないですね。


     結局これで4冊、革ノートを作ってしまった。
     用途がかぶると、使わなくなってしまう物が出てきてしまうのが嫌で、あまり増やしたくなかったのだけど、必要に駆られて。

     A5のオレンジのは、スケジュールなどをまとめたり、ToDo的な物として使用。
     今回のA5変形トラベラーズノートは、外出時メモ、図案帳として使う予定。
     先日のパスポートサイズ白トラベラーズノートは、持ち歩き用。カバン要らずサイズ。
     A6のオレンジのは……本来これが「持ち歩き用」だったのだけど、微妙に大きく、しかも聖書のようなしっかりとした作りになってしまったため、そういう使い方しづらくてw こいつの使い道が微妙にどうしようかなーと思いつつ、気に入った出来なのでカバンを使うときにはきっと持ち歩くことでしょう。自己満足品w


     そろそろ、ウエストバッグと財布も作りたいけど、なかなかそこまで時間が取れない。
     ただ、今回トラベラーズノート小を作ったお陰で、ウエストバッグの構想が少し楽になりそうだ。

2011/10/08/ 18:19 革細工 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

台湾旅行 / HOME / トラベラーズノート

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。