12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

レザー少女

  • 少女戦士
     ははは、感触のある内に次々描こう~って事で、珍しく連日絵を描いてる。可能なら今日もまた1枚何かを描こう。

     今回は「子供を描こう」と思った。
     実は表情や雰囲気のせいか、最近いつも描こうと思う年齢より5歳近く上に仕上がってしまう事が多く、狙った年齢をきちんと描けないというのは問題だなぁ……と思い、とにかく年齢を抑えた。が、ただ頭がでかいだけ、目がでかいだけ……な気がしてよくわからない。しかもあまり可愛くない……ちっ。

    uo20035.jpg 昨日書いたとおり、ファンタジーっぽさは出来るだけ残したい。けどガチガチのファンタジーも今はあまり描きたいとは思ってない。現代の衣装にファンタジックな小物を組み合わせたい。そんなわけでガントレットを装備させたがやっぱりどうにも鎧がしっくりこないね。

    uo20036.jpg 革っぽい衣装を塗ることが楽しくなってしまって、時間なくなって塗りが甘くなってしまってるのもその原因の1つですがw 肩の金属輪と比較すると塗りこみの適当さがよくわかります。

     最近は自分で革細工をしていることもあり、革を描くのも、そのための小物を描くのもちょっと楽しい。
    uo20037.jpg ジャンパードットとか、無意味に描いて見たり。
     しかし完成してpixivにUPするために縮小してみると、まったく見えないほど潰れてしまってちょっと悲しかったり……(^^;)

     SAIでやっと表現が出来るようになった紙の質感なども、アップにしないとあまりわからないというのがとても残念です。紙媒体に印刷すれば、この辺はちゃんと出るけれど、モニタで見る分にはほとんどわからないのだよね。

    uo20032.jpguo20034.jpg あと今回良い感触の筆を見つけた。見つけたといっても、今まで主線用で使っていた筆をちょっといじって塗りにも使ってみたら良い感じでした~って話ですが。他の筆ももうちょっといじってみると面白くなるかもしれない。

     あとスミ入れが楽しい。
     紙に鉛筆で清書していたときは簡単にやれていたけど、CGだと感触が違ってやらなくなってしまっていたのだが、その筆のお陰でイメージ通りのスミ入れが出来るようになった。こうしてから色を入れていくと、塗り作業もだいぶ楽になるので良い感じです。
     ただ、濃い色がない絵はどうするの?って問題もありますが(^^;)
     その辺も少し、考えはあるので今後の練習絵で試していきたい。

2011/04/26/ 10:05 絵庫(雑記) / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

美樹さやか / HOME / ひとつひとつ…

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。