12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

赤霧島

  • CA310483.jpg
     やっと焼き物の器が届いた!
     それが届くまでは封印、と、呑まずにとって置いた赤霧島を開封。「幻の焼酎」みたいな謳い文句がいったいどれほどのものか、楽しみ。

     うーん……

     黒霧島、
     霧島ゴールド
     過去に呑んだこの2つに比べたら、なるほど、確かに香りも良いし、飲み口もいい感じ。でもよく感想とかで「フルーティふるーてぃ」書かれてるけど、お酒初心者の自分からすれば、焼酎はやっぱり焼酎であって、石焼き芋みたいな甘みがあるわけじゃないんだなぁ……としみじみ思った。
     それは期待しすぎだったみたい。


    CA310484.jpg 焼酎用に買った手作りの焼き物。
     焼き物なんてはじめてかったけど、いいものですね。手触りがよくしっくりときて、暖かみがある。暖かみがあるのに、どこかヒヤッとした不思議な心地よさが伝わってくる(冷たいのとは違う)

     面白い。

     一つだけ残念に思ってるのが、これ、サイトを見てネット通販で買ったのだけど、手作りの焼き物なので当然色や形、模様もそれぞれだから同じ物が来るわけじゃない。それはわかっていたのだけれど……。

     これを頼んだわけですが……この、綺麗な流し模様が良かったけど、自分のところに届けられたのは「流し模様」というより、ただの「まだら」。
     あと、写真で撮るとなぜか黄土色っぽく写るのだが、実際はもっと濃い赤土っぽい色で、この写真の黒鉄色と明るい黄土のハーモニーはなく、両方濃い色だったりする。

     ネット通販とか、凄く便利ではあるけれど、実物を自分の目で品定めして買えないのが難しいところだね。

2006/11/14/ 01:46 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

しょぼー… / HOME / ブランデーグラス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。