12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

イラストスタジオ

  • uo0266_20090515130139.jpg
     先頃発売になったイラストスタジオを使ってみた。

     いや実はβテスターしてたので、以前にも一度触ってはいるのですが、あまりに個性的すぎてどこから手を付けていいものか、わからなかった。テスターとしては気になるところをどんどん指摘し、是非SAIを越えるツールに成長してくれるよう、頑張って応援するぞーって意気込みだったけど、β版開いて5分で断念。だってさ「全部消して1から全てをやり直してください」とか、言えないじゃない……(^^;)

     それでも無事、製品版になったらしいです。β版に比べると、かなり良くなったらしいです。ですが、自分としては「1から作り直ししてほしい」って言いたくなるくらいの物だったので、やはり根本的な部分は一緒。セルシスの独自性というか、傲慢というか、とにかく他のツール慣れしてる人を拒絶するかのような仕様がどうにも辛い。同じセルシス製品のコミスタに慣れてる人ならば、大丈夫みたいですけど。

     でもβ版を開いたときより、かなりスッキリした印象。
     セルシスの独自性の仕様は好きにはなれないけど、慣れれば使えるし、どうにか頑張って1枚描いてみようかなーと、開いてみました。

     試しに色々と筆やペンを試してみましたが……なんていうか、普通の筆がないよね。フォトショップの筆のような、とりあえずベタ塗りをする筆が見当たらず、色々な個性的な筆がいっぱい入っている。ペインターとかもそうだけど、結局ほとんどいらない筆ばかりなんだよね。まるでペイントツールとは、そういう筆を大量に用意しないといけないという強迫観念でもあるのか?って思うくらい、どのペイントツールもそんな感じ。その辺シンプルなSAIは少な目だが、それでもSAIですら水彩とかあれこれ入ってる。そういう部分より、まずは基本になるような単純な筆を1本は用意してほしいのにね。

     色々試すも、結局100%のベタ塗り出来る筆が見つからなかった。
     なぜかどの筆も全部半透明……。勿論設定をいじれば、フォトショップのような単純な筆も作れるとは思うけど、今はそんな細かいところまで見てられない。

     筆のことは諦めて、適当に塗って、塗り味や重なり具合などをみてみた。
     あと、自分としては割と重要なテクスチャーを試してみたかった。

     ……が、ない。
     どこさがしてもテクスチャーが見当たらない。名称が違うのかもしれない。一応自分が見える限りの場所は全部探したつもりだが、それっぽいのが見当たらない……。ペイントツールでテクスチャーがないわけがないんだが……どこ……?

     結局1時間ほどさわってみたけど、テクスチャーが最後まで見つからず、描くことを断念した。

     うーん……。
     個性的って、ときには素敵なことだけど、セルシスのツールはどうしてこう、新しい人を拒絶するかのような仕様なんだろう? もっと直感的に扱えるような仕様なら、ユーザーも増えるだろうに。優秀なツールは色々あるのに、もうちょっと見習おうという気持ちってないのかな。ツールは所詮ツールだし、作品じゃないし、道具は使われてこそ道具、使い手が使いやすいこそ大事なので、ツールの作り手の個性ってただのエゴでしかないと思うんだけど……。残念。「慣れれば使える」という話は聞くけど「慣れても使いづらいのは変わらない」って聞く。「慣れれば」あくまでも「使える」ツールになるってだけで、やっぱりセルシスの独自仕様が優れた仕様なわけじゃないと思われる。

     コミスタから受け継いでいる、パース定規や、対象に描ける機能などは、とても便利な機能だと思う(それをどこをどうやったら使えるのかも、最後までわかりませんでしたので使ってませんけど……)というか、多分、それだけが唯一の優れた部分かも? SAIにパース定規が入ってくれたら、ある意味パーフェクトかな。

     結局、まともに使ってない(使えなかった)のでダメツールとかは思ってないけど、しばらくはまたお蔵入りかな。色々と情報が出回って、イラストスタジオを正常に使えるための最低限の解説本みたいなのが出たらまた、いじってみようかと思う。
     感想、いいことは書いてないけれど、凄い期待はしてたのですよ。いや、一応これからもしてるのです。ある意味国内メーカー初のペイントソフトじゃない? SAIはメーカーってわけじゃないし。SAIがもっと個人じゃなくチームで迅速に動けるようなとこならばいいけれど、対応はやはり遅いし。そういう意味でも、しっかりと日本の企業が、日本テイストのイラスト向けに開発したペイントツールというのは応援したいんです。ペインターとか、機能を見ると日本の絵には合わない、いらない機能も多すぎるわけで……そういう部分を精錬された物を期待してたわけですが、結果的にはペインターライクに無駄に使えなさそうな筆が多く入っている上、使いにくい独自仕様。もっと違う切り口があったろうに……残念でならない。

     でも今後の進化に、一応は期待もしています。

2009/05/15/ 13:31 絵庫(雑記) / TRACKBACK(0) / COMMENT(9) / PAGETOP  

草津温泉 / HOME / ヴィレヴァン荻窪店

コメント

『Re Comments : 』 ゆうやみさん
先生こんにちは!
私もイラストスタジオを試してみましたが、騎羅さんと同意見です。鉛筆でも数種類もあってびっくりしました。かなりいろいろ試さないとわからないのではと思いました。素人の私では使いこなせないと思いました。騎羅さんのプレビューが頼りです。
2009/05/16(Sat) 21:33:01 | URL | [ Edit.]
『Re Comments : 』 騎羅さん
 あんなに色々用意する必要を感じないですよねw
 それでも使いこなして綺麗な絵を描いてる人もいますし、きっと悪いツールではないんだと思ってます。しかし、やはり独自性が強すぎて、敷居が高いですねぇ……。折角安い設定で、SAIに対抗しようという感じがありありと出てるのに、この敷居の高さがやはりネックな気がしますねぇ……。

 あ、自分のレビューは期待しないでくださいw
 っていうか、自分も他人のものを待ちわびている状態なので(^^;
2009/05/16(Sat) 22:00:25 | URL | [ Edit.]
『Re Comments : イラストレーター感想』 たぬきさん
はじめまして。
イラストレーターをインティオス4シリーズ購入と同時にキャンペーンで製品版を入手したクチのものです。
まだペンタブも使い始めてから間もないので大きなことは言えませんでしたが、PIXIA使用時にイラストレーターをやってみたらほとんど直感的に出来ました。逆にフォトショ7.0は全く意味不明で色の変え方すら分からず半ば諦めてますww。もしかしたら経験や知識があまりない方がイラストレータに向いているのではないかと思いました。
2009/06/28(Sun) 21:36:48 | URL | [ Edit.]
『Re Comments : 』 たぬきさん
訂正:イラストレーター→イラストスタジオ
です。すみません。
2009/06/28(Sun) 21:49:34 | URL | [ Edit.]
『Re Comments : 』 騎羅さん
 知識がほぼ0の状態から、何かを渡されたとき、最初に使った物が最も慣れやすく使いやすく感じるかもしれませんね。ただ「両方を有る程度使って慣れてみる」と、どっちがユーザーライクに作られているかがハッキリわかりますよ。

 ちなみにフォトショップは実はペイントソフトではありません(^^;
 色々と便利すぎるのでペイントソフトとしても第一人者的な立場ですけど、あくまでレタッチソフトなので、ペイントソフトなどにあるカラーピッカーが常時表示されないんですよね。アドビの最後の抵抗なのかわかりませんが、筆などはカスタム出来るようになったけど、カラーピッカーだけは常時表示させてくれないんですよねぇ。

 イラストスタジオも慣れれば勿論使えるツールですし、他にはない便利機能も多いので優秀なんですが、やっぱり無駄な独自性が意味不明でストレスを感じずにはいられなくて(^^;
 イラストスタジオのカラーピッカーも、他のペイントソフトはだいたいトップが黄色になってるけど、イラストスタジオだけは違ったり……他のツールやショートカットに関しては何かしらの意図や使いやすさの新しい形を模索してるのかも?とも言えなくもないのですが、カラーピッカーの頂点の色を変える意味とかさっぱりわからないし、その辺を見ると「他と違う」っていう自意識で全体も作られてるに過ぎないような気がしちゃいます。

 セルシスの製品には基本、辛口です。
 というのは、それだけ期待もしてるからです。
 コミスタも、イラストスタジオも、変な独自性ばかり押し出さないと形になってくれたらなーって思わずにはいられなくてねぇ。
2009/06/28(Sun) 22:05:46 | URL | [ Edit.]
『Re Comments : 』 たぬきさん
ペイントソフトとして渡された場合どちらがユーザーライクか?
フォトショ:
・ブラシが初期設定でない
・カラーパレットが初期設定ではないしかも『スウォッチ』という名称になっているため直感では発見が困難
今やっとブラシツールが出てきて『線』がかけるようになりました。このためにネットで二時間近く色々調べて回ったりしての成果でした。

イラスタ:
・ペイントソフトとしてすぐ線が書ける。
・Gペンの線は綺麗
・今まで使っていたPIXIAと同じように使いこなせそう。
ここまでの確認工程(実際に絵を描くなど)は一時間程度で済みました。

どっちが変な意地をはっているのか分からない結果となりました。
騎羅様に喧嘩を売るつもりは毛頭ないのですが(本当に申し訳ありません。)私の場合このような結果になってしまいました。
とりあえずフォトショップを諦めてイラスタ主軸にしてみようと思います。
2009/06/28(Sun) 23:08:21 | URL | [ Edit.]
『Re Comments : 』 騎羅さん
 いえいえw
 先ほども書きましたが、フォトショップはペイントソフトじゃないんですよ(^^;
 また、自分が言ってるのはあくまでも両方を有る程度使いこなせている前提での話なので、ブラシやカラーパレットを探してる状態では、それ以前の問題です。自分が今までに使った範囲では、初心者が最初に使うにはSAIが一番楽じゃないかなーって思います。



 ペイントツールとしてはSAIがお薦めですよ。
 基本的な事しか出来ませんが、安くて使い勝手もよく、動作も機敏。それでいて色々と慣れてくると奥が深い部分もあります。

 イラストスタジオは定規類に関して、他に追随するツールは今のところないと思います。背景や無機質な物体を描くには適してますね。

 フォトショップに関してはペイントツールとしても使えるけど、もっとも効力を発揮するのはレイヤー表現の幅とフィルター類かと思うので、絵の幅を出したいときにはお世話になってくると思います。初期の段階ではなくてもいいかも。

 なので、アプリは平行して使うといいと思いますよ(^^
2009/06/28(Sun) 23:50:50 | URL | [ Edit.]
『Re Comments : 』 たぬきさん
なるほど。よく分かりました。
いろんなのを使いこなせる事も大切なんですね。
騎羅さんにイラスタのよさを伝えられる位に修行せいて参ります。有り難うございました。
2009/06/29(Mon) 18:38:58 | URL | [ Edit.]
『Re Comments : 』 騎羅さん
 まだ誤解されているようですが、イラストスタジオは良いツールだと思ってますよ。もっとよくできる惜しいアプリケーションです。
2009/06/29(Mon) 19:27:16 | URL | [ Edit.]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。