12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

バガボンド24

  •  
     毎度毎度、なかなか進まないけど毎回楽しみにしてる。
     今回もまた……やっとここまでか!と。でも、この息を呑む静けさみたいなのがたまらないよね。ほんといい。

     表紙カラーも毎度良いですなぁ~
     この肌とか枝とかに紫がかった色を乗せるの、好き。
     水彩だとしっとりと馴染んで、個人的には気持ちよい色になる。
     はぁ……最近描いてないなぁ。

     序盤「刀が教えてくれる」っての、これきっと絵でも言えるんだろうね。
     筆が教えてくれるに違いない。
     そんな境地にまで達してみたいものですな、いつの日か。



     ところで、巻末にあった、コレ、欲しい。
     これこれ
     これモノクロだけなのかなぁ~?
     カラーのも見たいなぁ~。

     あと、画集も是非とも欲しい。

     なんだろう……ここ最近、自分が好きだったかつての偉人達の画集がやたらと出るなぁ~。嬉しい限り。今風の絵人も好きだけど、やっぱりわびさび感のある昔のリアル水彩使いの人の絵って、好きなんです。

     巡り巡ってまた、そういうのが主軸にくる時代は来ないのだろうか……。

2006/10/24/ 10:52 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

涙・赤霧島 / HOME / 鼓膜が…

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。