12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

18-200

  • DSC_1505.jpg

     先日は魚眼レンズだったので、今回は18-200のズームレンズを装備して井の頭公園を散歩してきた。
     上の写真は、ジブリ美術館のすぐとなりにある早咲き系の桜。(さくらだよね?)この品種は咲くのが早いだけじゃなく、色も強いピンク色なんだよね。

    DSC_1508.jpgDSC_1530.jpgDSC_1506.jpg

     いわゆる普通の桜はは上の真ん中の奴が、今日の井の頭公園の状況です。まだまだつぼみとも言えないほど小さい状態。因みに一番右のは梅なのかな?

    DSC_1525.jpgDSC_1514.jpgDSC_1513.jpg

     ズームレンズなので、猫なんかも気付かれずにこのようにパシャリ。でも気付いてくれた方が正面向いてくれるのでいいんだけどね~。今のところ、一度もまともな猫写真って撮れたことがない。
     他、あえて近くのものをズームにして撮ると、こんな感じでバックが惚けてくれて、マクロレンズもどきっぽいことも出来る。18-200mmなので広い広角でも撮れれば、それなりの望遠も撮れるし、寄ればマクロもどきにもなる。そういう意味ではやはり使い勝手は優秀な人気レンズ。ただ、レンズの明るさは最高でもF3.5なので、明るい単焦点のような面白い写真は撮れず、結局無難なものしか撮れない。よくもわるくも幅が広く、そして無難でしかない、そんなレンズ。

     自分が行ったのは朝方だったので、まだちょっと曇りがちだったのだが、散歩を終わるころにはだいぶ太陽が顔を出していた。今日も一日良い天気になりそうだ。
    DSC_1511.jpgDSC_1516.jpgDSC_1512.jpg

2008/03/18/ 12:55 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

コペン納車! / HOME / ハンドルさばき

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。