12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

LANDMASS

  • UO0106.jpg

     βテスト当選したので、ちょっとやってみた。

     JUNKMETALの代わりに……は、流石にならないなw
     JMのようなMMOではなく、BFなどのような多人数MO形式。最大32vs32なのかな? それなりに人数が多い対戦が楽しめるので、MMOではないけれど戦い自体はそれなりに面白い。

     やってみればすぐにわかるけど、見た目は人型パワードスーツ同士の戦いなんだが、やってることは普通の戦争系のFPSと大差ない。武器も大差ない。マップ作りも大差ない。大きな違いはシフトキーを押すとダッシュ出来るってこと。ダッシュ中は曲がれないのだが、シフトを短く上手く使うと、変幻自在な動きが出来て、面白い。これのおかげでその辺の普通のFPSよりは楽しい気がした。ジャンプも小さいながら出来るので、スポーツFPSと言われる系統が好きな人にはすぐに馴染めるかも。
     あまり普通の戦争シミュレーション的なFPSは好きにはなれないのだが、GUNZとかもそうだったけど、こういうちょっと特殊操作がプラスされているゲームは好き。面白さはGUNZのが好きかな~とは思うが、GUNZは特殊操作をマスターできないと生きていけないので、そういう意味ではLANDMASSの方がお手軽に遊べるかも。
     仕事の合間の息抜きゲーとしては、十分楽しめるんじゃないかな。


     しかし、こういう出会い頭系のFPSは少々苦手です。
     かなり下手w
     JMの何が良かったかって、敵と遭遇してもよっぽど油断してないか、敵の攻撃が相当強くない限り、立ち回りでなんとかなったし、また何よりも「弾をよけつつ、相手に攻撃」ということが出来る、唯一無二のFPSだったということ。
     そして攻撃にも作戦が存在し、相手の足をやるか、武器を破壊するか、それとも一気にコアを攻めるか、自分の手持ちの武器や戦法で戦い方は色々だった。LANDMASSは見掛けはパワードスーツなわけだが、ブーストダッシュが出来る以外は普通のFPSと大差がない。折角こういう見掛けなんだし、個別耐久力とかあっても良かったんじゃないかなって思うんだがね。

     やっぱりJMみたいなゲームは、もう二度と現れないのだろうか。
     FMOも終わるようだし、もうスクエニもFMOにこだわる必要がないならば、JM復活させてほしいなぁ。今度はしっかりCMして。売る気があれば、それなりにちゃんと売れるゲームだと思うし。

     それはとりあえず。
     時間も今はあまりないので、お手軽に息抜きするには丁度いいゲームなので、ときどき遊んでみようと思ってます。いつもの名前でやってるので、見掛けたら……手加減して殺されてください♪

     http://www.landmass.jp/beginner/index.html

    UO0108.jpgUO0114.jpgUO0176.jpgUO0179.jpgUO0181.jpgUO0184.jpgUO0195.jpgUO0196.jpgUO0202.jpg

2008/03/07/ 11:54 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

@10日 / HOME / 草刈り

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。