12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

Diaries.

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

魚眼レンズ

  • DSC_1439.jpg

    DSC_1436.jpg
     魚眼レンズ、買いました!

     トキナー
     AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5

     評判は……素人レベルでは悪くないっぽいし、他に手頃な価格で評判のいい魚眼も見当たらないので、買っちゃいました♪
     一眼を買うときに、絶対に買うって思ってたのが広角レンズ。むしろそのために一眼にしたと言ってもいい。そしてボケが楽しい明るいレンズ。そしてオールマイティに使えて手ぶれ補正もある18-200mmのVRレンズ。そしていつかは欲しいマクロレンズと、魚眼レンズ。今回ついに魚眼を手に入れたので、あとはマクロレンズさえ手に入れれば、自分の欲しかったレンズセットはとりあえず全部揃うことになる。

     以前、シグマの広角10-20mmを買ったが、今回の魚眼も10-17mmと、おもいっきり焦点距離がかぶってる。でも撮れる絵は、かなり違うし、魚眼は画面が歪んで、実に面白い。素人が変な絵を撮って喜ぶ分には、最適ですw 上の写真とか「地球って丸いんだなぁ」って感じだしw あと、よく見掛ける、動物の鼻面写真なんかも魚眼ならではの絵作りなわけだ。今、突然魚眼を買った理由も、コペンがきたらコペンをそう撮りたいな~って思ったのが理由であったりもするw

     コペン=小動物扱いw

    DSC_1442.jpgDSC_1444.jpgDSC_1433.jpg レンズを購入したその足で、井の頭公園を試し撮りしてきたわけだが、店頭で撮ったときも思ったけど、ちょっと明るく飛びすぎる気がする。そのせいで締まりがない、変に明るい写真になりやすかった。この辺、撮るときに気を付けて補正してやらないといけない。暗い分にはフォトショップで後から補正も出来るけど、飛びすぎて白くなってしまうと、補正しようがないからね。

    DSC_1430.jpgDSC_1440.jpg あと画面端にいくほど色収差が大きくなる、と、どこかで書かれていた。カメラによって個体差はあるが、特にD80では大きい、と。まさに俺のカメラじゃないかw 撮ってみてわかったけど、確かに場所によっては凄く目立つことがわかった。でもプロじゃないし、作品として発表するわけじゃない。個人として魚眼を楽しむレンズとしては、これで十分だと思った。
     概ね満足です♪

2008/02/08/ 14:22 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

インタビュー / HOME / 李朝園

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。