12  03  11  10  09  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

騎羅

・Author:騎羅
Job:LightArtist
Hobby:コペン、チャリ、写真

スポンサーサイト

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

焼酎瓶2

  • DSC_0634.jpg

     11月に注文したら「品切れ」言われていた瓶が届いた。
     注文したことすらすっかり忘れていたw

     最近、酒を一滴も飲んでないんだよね……。
     と、いうのは、体調的に年始から優れないことと、呑む時間が微妙になかったりで。折角買ったこの瓶にも、入れる酒がないんだよな。前から勧められているダバダ火振りを呑んでみたいけど、近場では手に入らなそうだし……うむむ。

     CA310490.jpg 前に買ったこいつに比べると、写真では大差なく見えるのだが今回のは一回り大きくて持ち運びには不便そう。瓶の形自体は今回の方がいいんだけどね。

     でも、この「瓶」とかかれたラベルが……ネットで写真を見た感じだと、瓶にしっかり張り付いているのかと思ったのだが、実際は、ちょんとのり付けされてて、へろへろしてる。これも含めて気に入ってた身としてはなんだかね…………まぁ、使うときは剥がしますよ(ノ∀`*)

スポンサーサイト

2007/01/31/ 08:38 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

フレッシュネス

  • DSC_0458.jpg

     久しぶりにフレッシュネスバーガー行ってきた。
     ハンバーガーはモスが好きだけど、近所に無くなってしまったので、最近はマクドナルドが多くなってる。比較的近くにフレッシュネスバーガーもあるので、ときどきここにも食べに行く。

     店内の雰囲気作りが良いのがいいね♪

    DSC_0466.jpgDSC_0460.jpgDSC_0461.jpg

     お勧めはクラシックチーズバーガー。
     まるごと輪切りで入ったたまねぎが苦手な人には難ですが、あっさりシャクシャクな感じで美味しいです。
     今回はじめて、フレッシュネスバーガー……と、店の名前を掲げるハンバーガーを食べたけど、モスバーガーに似てた。似てるがモスバーガーの方が好きかな。でもフレッシュネスバーガーのバンズは味が染みこんでいるようで、ちょっと新鮮だった。

     そしてハンバーガー食べるときは、コーヒーが大事。
     落ち着く(´∀`*)

2007/01/30/ 12:12 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

2007年-同人情報

  • コミティア
    ・5/5 い09b『ぱぴくりあ♪』

2007/01/30/ 00:00 同人情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

吉田カバン

  • DSC_0639.jpg

     Nikon と PORTERのコラボレーション企画カバンを購入♪
     5000円を超えるカバンなんて、生まれて初めて買ったのですがw
     そういうところに金掛ける習慣がないもので(ノ∀`)

     いかにもカメラやってます!

     みたいなカバンは避けたかった。
     かといって、ネットであれこれ探したけど、ほどよいカバンはまったく見付からず。かといってカメラ用じゃないカバンは中で固定しづらいので大事なカメラを傷めそうで怖かった。

     なので奮発しました……3まんいぇん(´∀`*)

    DSC_0650.jpgDSC_0640.jpgDSC_0642.jpg

     裏、こんな感じ。
     ロゴは前面にさりげなくPORTERタグが。
     自己主張うるさいNikonも、側面に抑え気味で助かる。でも赤い。うざい。

    DSC_0643.jpg
     デザイン重視のためだろうけど、この取り付け部分が使いづらいです。外すときはともかく、はめるときはコツがいる……。そのうち革が柔らかくなって使いやすくなると思うので問題はないと思うが。


    DSC_0645.jpg
     大外の蓋を開けると中蓋が。
     なので大外のは開けたり閉めたりが頻繁なときは閉じる必要ないかもしれない。
     中蓋は2つのチャックとマジックテープで留められている。

    DSC_0647.jpgDSC_0648.jpgDSC_0649.jpg

     中はこんな感じ。
     付属品のメッシュ状の小物入れが上部に乗っている。D80のリモコンやレンズキャップやブロアー、レンズクリーナー等を入れておくのに便利。

     それをどけると、このように3つに別れていて、両脇にレンズを、中央にカメラ本体(レンズつけたまま)を収納可能。つまりこのカバン1つでレンズ3本持っていけるということだ。小物入れを使わなければ、最高5本まで持ち運べそう。
     また、奥平面部にはノートや筆記具なども収納出来るスペースがある。いつでも筆記具を持ち歩きたい自分には、とても助かる。

     中の仕切はこのように蓋がついている。
     ちなみに、この蓋はマジックテープでついているので外せるし、仕切自体もマジックテープで付いているので、好きな場所に付けられる。完全に外してしまえば、ただのカバンとしても使える。良い感じです♪



     では、使用感を。

     D80本体、Nikon 18-135レンズ、SIGMA 30mmレンズ、SIGMA 10-20レンズ、予備フィルター2枚、小物あるだけ全部、と、今あるカメラ備品全てをあえて入れて小一時間持ち歩いてみた。

    DSC_0651.jpg
     この肩当てだが、厚みもなく小さめなので、2kg以上ある状態で持ち歩いてると正直肩が痛かった。簡単に外せる仕様なので、もうちょっと大きく厚みのあるものに取り替えた方が良いかもしれない。
    DSC_0653.jpg

     前面にあるポケット二つ、ここにフィルター類を入れているのだが、ポケット底部は厚みがありゆとりがあるのに、入り口にまったくと言っていい程遊びがなく、出し入れが窮屈。困るってほどではないけれど、もうちょっとゆとりある入り口にしても良かったんじゃないのかなぁ。


     カバンそのものの重さも結構重い。
     しっかりした作りなので仕方ないけど、レンズ1本分くらいの重みはある。このカバンが届く前はとりあえずノートPC用のカバンを使ってたのだが、それと比べると明らかに重く、フル装備で持ち歩くと少々こたえる気がする。

     あと、出来れば上部に手提げ用のハンドルが欲しかったなぁ……。
     ちょっとしたときに掴める場所がないので、少し使いにくさを感じた。

     試してないからわからないけど、あと一つの不安点は、やっぱりコレ、雨に降られたら染みこんでしまうのだろうか? だろうね?


     と、まぁ、いくつか欠点らしきものはあるものの、一眼レフカメラカバンとしては充分良くできてると思うし、概ね満足です♪ これでダメと言ってしまったらもう、他にないしね。
     でも肩当てだけは早急に取り替えたいなぁ。


    DSC_0652.jpg ついでに、Nikon & PORTERコラボのカメラストラップも購入した。D80に付属しているストラップはNikon Nikonうるさいし、黒と黄色の警告色みたいなセンスも使いたい気にならない。コラボストラップはカバンのタグと同じでPORTERに比べてNikonタグの主張はうるさいが、純正のに比べたらぜんぜんマシなので。

     だが、結局これは使わなそうです。

     先日ヨドバシでハンドグリップを買ってしまったので、これがあれば充分だなぁと。首にかけてカメラぶら下げてると、いかにもカメラカメラしてて人の視線が痛いのですが、手に持ってぶらぶらさせてると意外と気にされない。フィルター交換などはやりづらいけど、公園をぶらぶらしながら撮るには、とても良かった。

    CA310532.jpg

     リストバンドまではいらないかなぁとは思ったものの、これがあると安心感があるので、だらだら持ってても落ちないのが嬉しい。ただ、身体の肩よりもレンズが外側に出やすいので、うっかりその辺にレンズを強打させないよう、注意は必要ですw

2007/01/29/ 08:33 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP  

グラッチェ

  • DSC_0343.jpg

     グラッチェにて。

     30mm F1.4で全て撮影。
     その後いろいろ試していくうちに、このレンズ、色々と問題があるなぁと実感。近距離での前ピンは仕方ないらしいけど、白周辺の色収差が出て青く縁取られることがあったり、キリッとシャープに撮るのは少々苦手なレンズに思える。

     が、

     こう、小物を適当にとっても不思議と絵になる写真がお手軽に撮れるので気に入ってるレンズに違いはない。プロとして使うわけじゃないからねw

    DSC_0340.jpg

     パスタ&スパの店だけど、頼んだのはリゾット。
     お茶漬けのようで美味しい(´∀`*)

    DSC_0341.jpg

     ゴルゴンゾーラのなんとかかんとか……。
     苦かった!
     そういうチーズなんだろうけど、俺には合わないなぁ。もう二度と頼まないぞー……と、実は前も思った気がする。

    DSC_0339.jpg

     食後にはコーヒー……至福(*´ー`)
     胃を荒らすから、自宅ではコーヒー飲まないようにしたけど、その分出先では必ずと言っていいほど、コーヒー。でも美味しいコーヒーが飲める店は少ないねぇ。


     グラッチェって、安さ勝負的なお店ですが、綺麗に写真撮ると、ちょっと良い物に見えてくるなぁw

     どうでもいいことだけど、この日記のカテゴリー、写真にしようか雑記にしようか迷った。本来は雑記の方にすべきなんだろうけど、しばらくはカメラの練習的に撮ってるものなので、写真の方へ入れちゃった。

2007/01/28/ 07:25 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(1) / PAGETOP  

武蔵野公園+α

  • DSC_0362.jpg
     昼食のついでに、ちょっと足を伸ばして武蔵野公園まで行ってきた。

     しかし、冬の公園はどこも同じ顔、昨日の井の頭公園と大差はない。なので、今回はおもいっきり、俺好みに全画像加工しまくってみた。

     この寂れた雰囲気を醸し出す色感がたまらなく好き。

     今回ソフトフォーカスっぽい感じも出してるが、これもフォトショップの加工だったりする。


     今回の使用レンズは全てSIGMA 10-20㎜F4-5.6 EX DC HSM+PLフィルター。カメラは勿論D80。
     尚、今回の画像は全て、クリックすると大きく表示できます。



    DSC_0365.jpg

     そして椅子。

     広角レンズって、手前に何かオブジェクトを配置することで、その効果がもっとも有効的に働くと思う。……思うのだが、井の頭公園も武蔵野公園も、椅子以外にそれらしいオブジェクトが見当たらないのが悲しいところ。

    DSC_0376.jpg

    DSC_0377.jpg こう、ただ撮るだけでも美しい公園には違いないけどね。

     ここは東京都内にあるわけだが、いつ来ても人は少ない。JRなどの主要駅から離れているため、近所の人間しかあまり来ないようだ。静かで落ち着ける環境なので、構想に詰まったら武蔵野公園をただ散歩するだけでも気持ちが晴れて、何か良い案が浮かんできそうだ。
     ただ、残念ながら家からは自転車で少々走らないといけない。最寄りの井の頭公園までは5分の距離なのだが、あの公園はいつも人がいるので、ここほど落ち着けないのが難だ。いつでも活気に溢れていると思えば、それはそれで良いのだけどね。






    DSC_0382.jpg 上の画像は、遊歩道を覆うかのように伸びてくる、節くれた老人の手のような枝が面白かったので、上を向いて撮った写真を、調子に乗って加工しまくったもの。毛細血管のようにも見えてきて、面白い。

     プロの写真で、こう、ファンタジックな雰囲気を出している写真をときどき見掛けるが、あれってどう撮っているんだろう? 色々フィルターをかまして撮っているんだろうか? それとも撮ったあとの現像処理でそういった効果を出しているのだろうか?

     そんな絵を、撮ってみたいものだなぁ……。



     左のはやりすぎた。




    DSC_0387.jpg

     何かオブジェクトないかな~……と、無理矢理いれてみた杭。こういった連続する物を画面の近景に入れることで、広角の広がりをソレが伝えてくれる。

     とにかく「寄って撮る」

     寄れないと、どうにもメリハリがある画面作りが出来ない。
     あれほど欲して手に入れた超広角なのに、取り扱いに手をこまねいている。道具さえ手に入れば、その画角の広さで良い絵が撮れるさ~って思ってたけど甘すぎた。
     そして、つい、自分の影がアングルに入ってしまうのもまた、超広角の使いづらいところ。正直言えば、先日買った30mmの方が扱いは簡単だ。でも、なんとか広角レンズを使えるようになりたいので、要修練。

    DSC_0392.jpg

     こういう円形の広がりある場所は、広角レンズの得意とするところのひとつじゃないかと思う。こういう場所で普通の35mm程度だとこういう画面に納めるのは難しい。

     でも、こういうとき、魚眼レンズあったらもっと面白いかも?

     とか思っている俺がいる。
     魚眼の世界は面白いよね。
     文字通り「世界が変わる」

    DSC_0397.jpg

     なぜか看板の裏側からw
     ここは表側より裏側の方が面白い。

     DSC_0407.jpg

    DSC_0411.jpg カメラを地面すれすれに合わせ、空を見上げるように撮ってみた。
     世界が広い。
     空に気の利いた雲の一つでも浮かんでいたら、最高なのに。


     右のは、木の根本から上を向けて撮った。

     昔、学校の写生大会で、木の根本に寝転がり、こういったアングルで木と空を描こうと頑張った事があった。が、全然表現出来なかった。結局時間もなくなって、空と木の頭だけ描いて出した……先生に「馬鹿と天才は紙一重だな」と言われた……。

     それなりに頑張ったのになぁ。






    DSC_0414.jpg

     植物は光に向かって伸びるものらしい。
     が、ここの木は北に向かって伸びている。
     地面が斜めってるせいでか?

    DSC_0419.jpg

     左の木にピントを合わせて撮ってみた。
     でも広角レンズって、基本的に全体にピントが合ってしまうものらしいし、また手持ちの広角レンズはF4の暗さなのでぼかすのも難しい。
     この写真は先にも書いたとおり、フォトショップで加工しているわけだが、そのせいでか、ちょっとミニチュアっぽく見える感じがある。そういえば、実写をミニチュアに見せる手法とかってどこかのサイトであったね。今度機会があればやってみようかな。

    DSC_0433.jpg

     冬はすぐに日が落ちる。
     これを撮っているとき、昼を食べてすぐなので、まだ2時過ぎの頃。でもすでに太陽は傾き、邪魔な影は伸びてくる。でも木の影とかは面白いね。


    DSC_0447.jpg

     ラストにスカッと青空!

     PLフィルターならではの派手な青空だね。
     まだPLフィルターに慣れないし、特性もよくわからないのだが、空全体がやや白っぽいところに雲がかかっている時など、PLフィルター越しに見てみると、綺麗に青空と白い雲に分離されて見える。思わず「すげー」と思った。

     もっと綺麗な空を撮りたいなぁ。





     オマケ。
    DSC_0356.jpg

     今日の昼飯。
     美味しかったです♪

2007/01/26/ 19:00 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

井の頭公園でPL

  • DSC_0265.jpg

     先日ヨドバシで買った品の一つ「PL(偏光)フィルター」を井の頭公園で試してきた。これを使うと余計な反射などが抑えられ、水面の輝きが綺麗になったり、物の色の本当の色がしっかりと写せたりするらしい。(つまりは目で見る感じとは違う感じにはなるけどね)紅葉とかこれを使って撮ると、綺麗に真っ赤に撮れるらしいけど、今はそんな季節じゃないので残念。


     尚、ここは写真初心者の人間が、付け焼き刃の知識で、写真なんて知らない人にもわかりやすいように説明書きしていたりするので、もしかすると色々間違えてることもあるかもしれない。そんなときはこっそり教えてくださいw



     DSC_0269.jpg

     スカッと綺麗~空が真っ青だねw
     きっとこういうのもPLフィルターならでは。ただ綺麗過ぎて気持ち悪い気もしなくもないw でも今回はあくまでもPLフィルターを試す目的で撮りに行ったので、良くても悪くても100%PL仕様なのです。

     因みにレンズはSIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM 使用。
     散々欲して手に入れた超広角レンズだが、前も書いたけど、自分が望む「絵」ってなかなか作れない。むしろ普通の35mmの方が使いやすいんじゃないか?って気にもなってくる。広い画角を得られるのは世界を広く撮れるわけだけど、それだけに「面白い写真」ってのは難しい気がする。

     でも頑張って慣れるぜ!

    DSC_0273.jpg うーん、何でもない写真だねぇ。とても102度もある画角に思えない。ぶっちゃけ言うと、前に携帯電話のデジカメで撮ったときの写真の方が、まだ絵になるアングルで納めていた気がする。正直言うとこの時点では……

     「一眼レフ買う意味、ねーんじゃね?」

     って、真剣に思いました。
     _/ ̄|○il||||||

     他人が撮る超広角の世界は本当に素晴らしいと思うし憧れるのだけど、同じ物を手に入れても当人の技量が伴わないと、ここまで違うのかー!と。
     まぁ、まだ買ったばかりだし、これから次第にこのレンズに慣れていけばきっと……とか思ってますが、どうなんだろうね。



    DSC_0272.jpg

     船がいっぱい。
     扇状になってるのがちょっと面白かったので撮ってみた。




     さて、ここらで広角+PLだけじゃ飽きてきた。
     なので、先日買ったSIGMA 30mm F1.4 EX DC /HCM も使って、超広角との比較をしてみる。(実際は超広角で公園一周した後、レンズ交換してもう一周したので、少し時間差がある)

     DSC_0255.jpg DSC_0324.jpg

     同じ場所ですが、左が超広角、右が30mm F1.4で撮ったもの。35mmフィルム換算で左が15mm、右が45mmという事になる。こう比べると、超広角レンズがどれだけ広い画角をもっているかが一目瞭然ですね。

     因みに右の30mm F1.4で撮った写真は遠景がボケているが、先日の日記で書いた通り、レンズが明るい(F1.4)ので、こういう絵が撮れる。勿論絞れば(F値を3.5とかにすれば)遠くまでシャープな写真も撮れるレンズです。

     余談ですが…
     このSIGMA30mm F1.4レンズは賛否両論みたいで(ってどれもそうか)自分も迷ったのですが、安価でこの性能のものは少ないので結局買ってみたわけだけど、こういう木や枝がある場所で撮ると明らかに「二線ボケ」しているのがわかって、ちょっぴり寂しく思った。綺麗にボケるレンズは全体がほわっとボケていくのだと思う。でも、このレンズは、物体がぶれるようにボケる。乱視になったようで、目が疲れそうだ……。

    DSC_0311.jpg

     それでもこう、ボケを楽しむのは楽しい♪
     なんでもないベンチが、とても絵になるw

     同じベンチでも、超広角レンズの方で撮ると、下のようになる。
     DSC_0276.jpg DSC_0286.jpg

     2枚とも超広角レンズ+PLで撮った物。
     ここに来て思ったのだが、俺は、こういう風に広角レンズを使いたいと思ってたと気が付いた。ボケとかはないけど、画角の広さは気持ちいいし、わずかに湾曲していくこの流れが大好き。こういう表現を絵に取り入れていきたいのだ。

     広角レンズも、魚眼レンズも、物体に近づいてなんぼ!ですなぁ。

     DSC_0310.jpg

     そして、ボケもやっぱり楽しい♪
     こんななんでもない物を撮っても楽しいw
     ただの自己満足ですが('-'*)


     DSC_0305.jpg DSC_0306.jpg

     因みに、ピントをどこに合わせるかで、ボケの位置は調整出来ます。これによって見せたいところに集中させたり出来るわけですね。
     絵も同じなのですが、何でもかんでも緻密に描くより、主題以外はあえてあっさり描くと主役が活きてくる。でも絵だとボケって、相当慣れないと難しいよなぁ……。



     そして最後にちょっとお遊び画像w
     DSC_0295.jpg DSC_0297.jpg

     30mm F1.4にクロスフィルターというものを付けてみた。
     名前の通り、×と煌めく♪
     はっきり言って、やりすぎですw

     でもこれ、クリスマスとかのイルミネーションを撮ったりすると、とても綺麗なんだ。遊べたら面白いな~ってことで、買って置いた。




     こんなところで終了。

     井の頭公園は良いところだ♪
     さぁ、みんな吉祥寺・三鷹に引っ越しするといいよ♪

     でもこの時期は正直あまり撮るところはない。でもなんでもないところを「絵」にしてみせるのも面白いわけで、そんな井の頭公園も楽しい。あと、忙しいと運動不足になりがちですが、カメラ片手に小一時間公園をぶらつくだけで、良い運動にもなって一石二鳥だ♪

     しばらくは続けようw

2007/01/25/ 15:55 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

Σ30mm F1.4

  • DSC_0252.jpg
     シグマ 30mm F1.4 EX DC /HSM を買った!
     「詳細はこちら」
     (キャップだけ使いやすいニコンのものにしてあります)

     今持ってるレンズ
     ・ニコン 18-135mmレンズキット付属
     ・シグマ 10-20mm 超広角レンズ

     最初のはカメラ本体に最初から付属でついてきた(いつかいらなくなる)レンズ。とりあえずほどよく広角&望遠が出来るので基本としては申し分ない。
     そして2本目は超広角。これが欲しいがために一眼レフカメラを買うことにしたのでまず最初に買う別売りレンズとしては最優先で買った。

     そして今回、単焦点30mmレンズを買ったわけだが、上のレンズと焦点距離はかぶっているわけだ。しかも単焦点だからズームは出来ない。それでもこれが欲しかった理由はF1.4だから。これはレンズの明るさを表す数値で、先に持ってるレンズは3.5と4.0と、標準的ではあるけれど1.4には遠く及ばない。

     では、明るいとどんな事が出来るのか……?

    DSC_0127.jpg

     まず、暗い室内でも、比較的簡単に綺麗に撮れる。
     それはつまり手振れし難い。

     でも、そんなことはどうでもいい。いや、よくないけどそれよりも自分が欲しかった理由は、このように、ピントを合わせた部分以外が、どんどんボケていく、こういう効果が出せるので欲しかったのです♪

    DSC_0233.jpg

     (埃だらけで酷い状態だけど……('-'*))

     ただそこにあるものを撮るではなく。
     見せたい物にピントを合わせ、余計な物は霞ませる。
     折角の一眼なので、ただ撮るだけでは終わらない「絵」を撮りたかったのだ。

     楽しい(´∀`*)


    DSC_0131.jpg

     でも、それだけにピント合わせがシビアなので、とても難しい。難しいレンズだとは聞いていたけれど、実際こう何枚か試し撮りしてみたが、なかなか思うようにいかない。でも、ボケていく感じはしっかり出てるので、このレンズ買って良かった~と、至福な気持ち♪



     それなりに人気レンズなので近場で手に入らなかったから新宿ヨドバシにまで買いに行った。ネットで調べたところ最安値は4万を切るくらいだった。が、ヨドバシでは現物があったものの49000円……1万も高いでやがる!
     でも、近くのマップカメラでは43800円で売っていた。
     「他店で安いところがあれば、値引きします」と謳っているヨドバシなので、早速値段交渉するとあっさり値引きしてくれて43500円で購入。以前モニタなどを買ったときのポイントが45000円も溜まっていたこともあって、結局タダで持ち帰れたような感覚だw

     ヨドバシとかって、言われれば値段は下げるけど、基本的にあまり安い設定にはなってないぽいね。買うときは他で安いとこがあるなら下げて貰って&ポイント貰った方が良いね~。


     とは言え、本体と広角買ってからまでそれほど経ってないうちに3本目のレンズを買ってしまって、出費がかさむ。レンズ自体はポイントで済ませてるけど、他にもフィルターとか一脚だとか色々と買ったし。

     あとはゆくゆく欲しいレンズは3つ……。
     ・ニコンの18-200のVR付きレンズと~
     ・トキナーの魚眼レンズと~
     ・タムロンのマクロレンズ。
     でもしばらくは今あるレンズで、楽しみたい。
     でも相変わらず撮りに行く暇がないんだよなぁ……。


    DSC_0146.jpg

     帰りに吉祥寺にある、ヴィレッジ・ヴァンガード・ダイナーに寄ってハンバーガーを食べて帰った。頻繁には行かないけれど、なかなか気に入ってるお店。でも、ちょっと前にメニューとか一新されたみたいで、少し寂しい気もする。特にポテトが普通のどこにでもあるポテトに変わってしまったのが残念だ。

2007/01/24/ 12:52 雑記 / TRACKBACK(3) / COMMENT(2) / PAGETOP  

甑州

  • CA310515.jpg
     その名は甑州。

     マイミクの方から差し入れで頂いた焼酎。
     年始にwiiやカタンやりながら、仲間内で美味しく頂いた♪

     うっかり画像UP忘れてたので、今更だけどアップ(´∀`*)



















     

2007/01/21/ 14:13 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

桃少女

  • x[1].jpg

     いいかげん、謹賀新年画像をトップにしておくのもなんなので、別のものに変えてみた。いい加減ギャラリーの方も増やしたいところなんだけど、面倒でねぇ~w 慣れてしまうとブログは便利だね。

     でも、ブログだと更新履歴を表示する場所がないのが、ちょっと困る。結局こう、日記として更新情報を書き込まないといけないわけだけど、履歴としては成り立ってるとは言い難いしね。

     まぁ気にしても仕方ないか(´∀`*)

2007/01/19/ 05:15 絵庫(雑記) / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP  

D80

  • CA310525.jpg

     Nikon D80を買った。
     念願の一眼レフカメラ(デジタル)!!
     http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d80/index.htm
     (買ったのは70-135レンズセットバージョン)

     子供の頃からカメラには興味があったけど、高価だし、フィルム現像代とか金喰いだしで手が出なかった。大人になってからも高価なものには変わらないし、デジタルで現像代が無いにしても色々揃えると高い……。

     それがやっとーーー!

     あと、うちの日記を昔から見てくれてた人は……いない気もするけど、数年おきくらいに何度と無く「広角レンズが欲しい」を言い続けてたのを覚えてるかもしれない。世間一般では望遠の方がもてはやされているけれど、超広角の世界の素晴らしさはマジ凄い。

     広角レンズも一緒に買ったさーーーー!!!

     これを買わなきゃ一眼買う意味がない。
     そこまで画質などにこだわってるわけじゃないので、コンパクトデジカメでも充分なわけだが、それでも一眼を買う選択肢しかなかったのは、技術的にもコンパクトでは超広角の世界は難しいのだ(コンバージョンつければ可能だけど)



     「壮大な風景を撮ったはずなのに、プリントしたらしょぼかった」
     そんな経験ありませんか?
     最近はコンパクトデジカメも広角幅があるものも出てきてるけど、35mmなんてのもまだまだ多い。35mmではどんな雄大な景色も目で見た感動をそのまま取り込むことは不可能なのだ。

     なぜならば、画角が足りないから。
     
    sa0362.jpg この二つの写真、左は15mm超広角。右は30mmレンズでまったく同じ位置から撮ったもの。わかりにくいかもしれないけれど、超広角レンズは同じ位置からでも、これだけ広い範囲を取り込めるわけです。

     感動~♪(というほど、良いサンプルでもないが……)

    DSC_0011.jpg 空が広い~♪
     ってほど良い写真が撮れてませんが! でも35mmでは絶対に撮れない広い空間が手に入るのです。もっと上手く撮れるようになれば、この広角の感動をもっとちゃんとお伝え出来るのだが……昨日今日手に入れた程度の俺にはこれがせいぜいです。。。

    DSC_0012.jpg より空を広く撮るぜ~~~って、カメラを上に向けてしまうと……世界が歪む。歪ました方が超広角の感じが伝わりやすいかもしれないけど、なんだか不安定な写真になっちゃうね。広角レンズ使うときは、水平垂直に気を遣わないといけないなぁと思いました。


     http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/gen/20050715/112835/index11.shtml
     上手く表現出来るとこんな写真が撮れるらしい。
     俺と同じレンズで……これが腕の差か。

     http://www.sigma-photo.co.jp/lens/digital/10_20_4_56.htm
     因みに買ったレンズはコレ。



    DSC_0029.jpg DSC_0021.jpg DSC_0016.jpg

     他にも色々と撮ってみた。
     
     小物とかを撮るとき、マクロレンズも欲しいかなーとか思い出した今日この頃。このEDGEは200mm望遠レンズで撮ってます。望遠というと遠くの物を撮るときに使うイメージだけど、変なパースをつけずに素直に撮りたいときは小物撮るのにも重宝します。
     あと、焦点距離を利用して、手前だけにピントを合わせて後ろをぼかしていくとか、そういうことにも利用しやすい。が、うちのレンズじゃそこまではできなそうだった……残念。

     http://aiharap.exblog.jp/4128474
     こんな感じ~~かっこいい!
     あぁ俺もいつかこんな写真撮りたいなぁ~。


     DSC_0166-500.jpg

     こういうドールとかもね、「大きく撮りたいから」と、被写体に近づくと顔が湾曲して変になってしまう。なので望遠にして撮ってみた。今まで撮った中では一番かわゆく撮れたかも知れないw(画像はフォトショップで激しく加工してあります)


     あと、魚眼レンズも欲しいんだよね。
     http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/11/17/5039.html
     このページの半分あたりから下を見て欲しいんだけど、普通の写真としては歪みすぎててダメなのかもしれないが、世界が歪む面白さって、魚眼レンズなれではだと思う。普段見慣れた町並みも、こいつで撮ったらさぞ笑えるものになるだろう。

     いいなぁ……欲しい。

     でも、初期出費だけでもすでに20万いってる。
     更にこういったレンズ類を買っていくと、50万近くになってしまう。
     どうせ買うなら! と、思い切って20万握りしめて買いに行ったわけだけど、一眼の世界を素人ながらに満足するにはまだまだ金が足りなかったと痛感した……orz

     でもね、じょじょに1つ1つ増やしていきたいね。
     そういう目標があれば、働くのも楽しくなるってもんだ(´∀`*)

     そして、カメラで得られた感覚を絵にフィードバックしていきたい。
     色々趣味をはじめても、俺の基本はやっぱり絵だからね。





     今まで無趣味だったけど、この2年で自転車にお酒にカメラにと、趣味が増えたなぁw ギターも相変わらずまともに弾けないけど息抜きに弾いてる。カメラの前に、まずはレスポール買うつもりだったんだがなぁw

2007/01/16/ 04:01 雑記 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

あけおめ

  • nenga07mixi[1].jpg

     
     あけましておめでとうございます。
     今年もよろしくお願い致します。

     ふぅ~とりあえず元旦にイラスト間に合った。
     ウインで見ると、色が変に強くなっちゃうなぁ……。

     さて、昨年1年は色々と停滞期でもあったので、今年は頑張っていきたいと思います!

2007/01/01/ 15:04 絵庫(雑記) / TRACKBACK(0) / COMMENT(5) / PAGETOP  

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。